【ワ活】山形ワインバル2024 前売チケット オンライン購入方法

ワイン好きにはたまらない!

東北最大級のワインイベント「山形ワインバル」2024年5月11日(土)と12日(日)の二日間

山形県上山市にある上山城周辺や月岡公園にて開催されます。

年々、参加者は増えていて2023年の去年は、3,800名(主催者発表)の方々がワインを楽しみました。

そこで、毎年、盛り上がりを見せている「山形ワインバル2024」のチケット購入方法を東北インフルエンサー兼アナウンサーでワイン好きなサニーがまとめました。

私のプロフィールはこちら

\お得に山形ワインバルを楽しみたい方はこちら/

山形ワインバル2024 チケット購入方法

山形ワインバルの前売りチケットは、かみのやま温泉観光案内所・オンライン・主要コンビニ発券機・一部ですがバルに参加するワイナリーなどで購入ができます。

山形ワインバル2024での電子チケットの購入方法

こちらのURL(JTBレジャーチケット)から購入します。

\5分でここから登録/
オンラインチケットはこちらから登録

クリックすると、このような画面になり、下へスクロールするとボタンが出てきます。

※今回は、JTBのシステムに登録しない方法です。

メールアドレスを入力し、ボタンを押すと、このような画面になります。

登録したメールアドレスにきた登録パスワードを入力すると次はこのような画面になります。

全ての同意欄にチェックを入れ、自分の情報を入力し、下へスクロールすると再度、ボタンが出てきます。

このボタンを押すと、次の画面にいきます。

前のページで入力した情報を確認し、間違いがなければ、

支払うクレジットカードの情報を入力し、下にスクロールをし、ボタンを押します。

ボタンを押すとチケット購入が確定します。

確定できたら登録したメールアドレスにメールが届きます。

URLを押すと、当日、イベント会場前にて運営さんに提示するオンラインチケットが出てきます。

\山形ワインバルを楽しみたい方はこちら/

山形ワインバルチケットの種類と料金

<チケット料金>

前売券1枚4,000円(税込)、当日券1枚4,500円(税込)

<チケット内容>

ドリンク券10枚、ロゴ入りワイングラス・グラスホルダー引換券付

山形ワインバル2024の入場方法

オンラインチケット購入者は、受付の際にチケット購入時、メールにて送られてきたQRコードを見せると、ドリンクチケット10枚とワイングラス・ワインホルダー引換券を受け取ることができます。

山形ワインバル2024 必要な料金

山形ワインバルで、ワインやジュースを飲みたい方はドリンクチケットの購入が必要ですが、会場でフードのみを買う場合は、ドリンクチケットは不要です。

各お店で購入してください。

会場で飲食をする場合、テーブルはありますが立ち席です。

場内でゆっくり座ってワインを楽しみたい方は、有料席をおすすめします。

○有料席
【プレミアムシート】

場所/上山城第1広場

内容・金額(税込、午前・午後同額)

①プレミアムシート1-4名席 12,000円

②プレミアムシート1-6名席 18,000円

③プレミアムシート1-10名席 30,000円

【スタンダードシート】

場所/上山城第2広場

内容・金額(税込、午前・午後同額)

③スタンダードシート1-3名席 6,000円

④スタンダードシート1-6名席 12,000円

<有料席特典>

・ペットボトルの水(席数分)付

※隣接する月岡公園内であれば、敷物を使い座ることができます。

山形ワインバル2024 前売と当日券の違い

前売券1枚4,000円(税込)、当日券1枚4,500円(税込)と500円の差がありますが、内容は同じです。

前売り券の方がお得なため事前にチケット購入した方がお得です。

\登録がお済みではない方はこちら/
オンラインチケットはこちらから登録

山形ワインバル2024 チケットの交換手続き

前売り券・オンラインチケット・有料席の引き換えは、受付で行っています。

受付場所:荘内銀行上山市店駐車場

受付時間:5月11日(土)10:30〜16:00

     5月12日(日)9:30〜15:00

※この場所・日時以外で受付はしていませんので、ご注意ください。

ワインバルを満喫するポイント

当日、浴衣を持参すると着付けのサービスがあります。

場所は、JRかみのやま駅駅舎2階会議室。

着付け時間10:00開始

男性用浴衣も着付け可能です。

腰紐やタオルの忘れ物に注意してください。

かみのやま駅の駐車場は最初の30分無料ですが、その後、有料

参加ワイナリー

5月11日(土)は過去最多の51社(山形県内25社、県外26社)、5月12日(日)は47社(県内22社、県外25社)の参加が決定いたしました!

山形県をはじめとする東北・新潟・栃木・山梨の人気ワイナリーのほか、山形・宮城・福島・新潟から5社が初参加です!

出典:山形ワインバル公式Facebook

山形ワインバル2024 会場へのアクセス方法

電車

東京方面山形新幹線(3時間)かみのやま温泉駅無料送迎(3分)上山城
仙台方面仙山線(2時間30分)
新潟方面越後線・米坂線・奥羽本線(5時間)タクシー(3分)
秋田方面奥羽本線(6時間)

飛行機

東京方面羽田空港(2時間)山形空港路線バス(40分)山形駅奥歯本線(15分)かみのやま温泉駅無料送迎/タクシー(3分)上山城
名古屋方面小牧空港(2時間)
大阪方面伊丹空港(2時間)

東京方面東北自動車道(3時間40分)福島JCT東北中央道(1時間40分)かみのやま温泉駅IC10分上山城
仙台方面東北/山形自動車道(55分)山形蔵王IC30分
新潟方面国道113号・国道13号経由(4時間30分)国道113号・国道13号(4時間30分)

山形ワインバル2024 駅前から会場受付までのルート案内

JRかみのやま温泉駅から会場受付までは徒歩で約10分。

車だと約3分です。

おすすめ旅館

以前、このブログでも紹介した有馬館がおすすめです!

山形ベストインフルエンサー決定戦でタッグを組みました。

有馬館の温泉は、しっとりな美肌の湯。

お部屋でお料理も食べられるので、ランチはワインを飲みならが会場のフードを、

夜はゆっくり有馬館でのお食事を楽しむ、なんて豪華な1日を過ごせます。

日頃の疲れが癒されそうですね!

有馬館さんを紹介した記事はこちら

\宿泊料金をみる/

周辺観光スポット

上山城(かみのやまじょう)

別名、月岡城。江戸時代には上山藩の藩庁が置かれていま した。かつては「羽州の名城」と称えられた城です。290年ぶ りに郷土資料館としてよみがえりました。 平成24年に開館30周年を迎え、一階展示室を「上山の四季と歴史・文化」と題して改修し、より見ごたえのある展示となりました。

住所:山形県上山市元城内3-7
TEL:023-673-3660
営業時間:9:00~16:45
休館日 年末、7月第3週の月曜-金曜までの5日間
入館料 大人 400円、高校・大学生 350円、小中学生 50円(団体割引あり)

新湯の足湯

住所:山形県上山市新湯1-25

利用時間:6:00〜22:00

昭和28年開湯。

新湯の足湯は、宿泊客や地元の人々でにぎわっています。

隣にはカフェテラスがあり、コーヒーやカフェラテを飲みながら足湯を満喫できます。

上山城の足湯

住所:山形県上山市元城内3-7

利用時間:9:00~17:00

月岡公園にある上山城は郷土史博物館になっており、天守閣(展望台)からは蔵王連峰や市内が一望できます。

足湯に入りながら景色を楽しむことができます。

湯町

住所:山形県上山市湯町

利用時間:6:00~22:00

料金:無料

かみのやま温泉の源泉ともいわれる足湯。

発祥の地のシンボルである「鶴の休石」もあります。

前川橋のたもと

住所:山形県上山市栄町1-1

利用時間:6:00〜22:00

料金:無料

JRかみのやま温泉駅から1番近い足湯。

腰掛けるところが畳敷きになっています。

とても綺麗で、4~5名で一杯のこじんまりした足湯です。

葉山温泉入り口

住所:山形県上山市葉山

利用時間:6:00〜22:00

料金:無料

葉山温泉入り口から登った道の途中に「紅花湯あみ地蔵尊」と並んで足湯があります。

高台にあり、蔵王連峰を見渡せる抜群の眺望で、足湯が楽しめます。

まとめ

東北最大級のワインイベント「山形ワインバル」

前売り券4,000円(税込)と当日券4,500(税込)との比較では、チケット内容(ドリンク券10枚、ロゴ入りワイングラス・グラスホルダー引換券付)が同じにも関わらず500円安いことから前売り券の方がおすすめです。

前売り券は、かみのやま温泉観光案内所・オンライン・主要コンビニ発券機・一部ですが、バルに参加するワイナリーなどで購入ができますが、この記事では、どこでもいつでも購入できるオンラインチケットの購入の方法をご紹介しました。

オンラインチケットは、スマートフォン・メールアドレス・クレジットカードがあれば簡単に登録が可能ですので、当日、思いっきりワインを楽しみたい方は、オンラインでチケットをGETしてくださいね!

\お得に山形ワインバルを楽しみたい方はこちら/

コメント

タイトルとURLをコピーしました